〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷1-53-12
TEL:03-5478-8571 FAX:03-3465-0335



公演案内
上演予定作品
ワークショップ 旧レイアウト
本年度上演一覧
前年度上演一覧
過去の上演一覧 旧レイアウト
お問い合わせ
ストーリースタッフ・キャスト /  公演日程・チケット料金など
 スタジオ公演 No.119
 招かれざる客
 
 作=ウィリアム・ローズ
  (映画『招かれざる客』より)
 翻訳=たかしまちせこ
 台本・演出=津嘉山正種

 日程:2015年12月17日(木)〜23日(水・祝)

 会場:青年座劇場

 
 一般前売:10月2日(金)〜



 

ストーリー

サンフランシスコ空港に降り立った若い男女。
男性は世界的に著名な医師ジョン、黒人。女性はジョーイ、白人。
ハワイで出会い、すぐに愛し合うようになった二人は、
結婚の許しを得るためにサンフランシスコのドレイトン家を訪れた。

ジョーイの母クリスティは、娘の婚約者が黒人であることを知り最初は驚いたものの、
娘の幸せそうな様子を見るうちに反対する気持ちはしだいに薄らいでいった。
しかし父マットの心境は複雑だった。
彼はあらゆる差別に対して反対を訴える新聞社の社主であり、
誰からも尊敬を集めるリベラリスト。
ジョンが優秀な人物であることもわかっている。
それでも、いざ自分の娘が黒人男性と結婚するとなるとそう簡単にはいかないのだった。

そのうちにジョンの両親プレンティス夫妻も息子と嫁に会うためにサンフランシスコにやって来たのだが、
彼らもまたジョーイが白人であることに驚きを隠せない。

ジョンとジョーイ、ドレイトン夫妻、プレンティス夫妻、マットの友人のライアン神父、
一同で囲む夕食の時が近づいてくる。マットが出した結論とは……

数々の映画賞を受賞した名作映画が日本で初めて舞台上演されることになった。
1960年代のサンフランシスコを舞台に、黒人男性と白人女性の結婚を通して、
全ての人々の心の奥に隠された偏見をあぶり出す苦悩と良心の人間ドラマだ。

スタッフ・キャスト

 
スタッフ

=ウィリアム・ローズ

翻訳

=たかしまちせこ

台本・演出

=津嘉山正種

演出補

=菊地一浩

美術

=阿部一郎

照明

=広瀬由幸

音響

=高橋巌

衣裳

=岸井克己

舞台監督

=福田智之

制作

=紫雲幸一

企画・製作

=津嘉山正種


キャスト

マット・ドレイトン

津嘉山正種

クリスティーナ・ドレイトン

岩倉高子

ジョアンナ(ジョーイ)・ドレイトン

柳下季里

ジョン・プレンティス

青木鉄仁

プレンティス(ジョンの父親)

田中耕二

メアリー(ジョンの母親)

山本与志恵

ライアン神父

長克巳

ティリー

片岡富枝

ヒラリー

野沢由香里

ジュディス

佐野美幸

ピーター

高松潤

イーディ(声)

宮寺智子

空港アナウンス(声)

高橋ひろ子

公演日程・チケット

×…前売り券は完売しました。△…残席わずか
青年座劇場2015年12月17日(木)〜23日(水)
  12月
  17日 18日 19日 20日 21日 22日 23日
 
14:00     × × ×   ×
19:00        
受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。

チケット(税込)   販売窓口
指定席 4,500円 青年座
自由席(日時指定) 4,200円 青年座
U25(25歳以下)自由席のみ 3,000円 青年座
※U-25 は、当日身分証明証を提示していただきます。(当日精算のみ)


一般前売開始10月2日(金)11:00〜 
取扱先 電話番号 取扱時間
劇団青年座 0120-291-481
ネット予約はこちら
11:00 〜 18:00
土日祝除く


Copyright © 2006 - 2014 SEINENZA All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーですが、掲載されている記事・画像などの無断掲載を固く禁止いたします。
〒151-0063東京都渋谷区富ヶ谷1-53-12