文芸部
石澤 秀二(いしざわ しゅうじ)   
入団年月 1967.1
出身地 東京都
経歴 早稲田大学大学院演劇専攻修士課程修了
生年月日 1930年 
   

1930年生まれ。演劇雑誌「新劇」編集長兼発行人になると共に演劇評論活動を開始。1964年から1年間、フランス政府招聘芸術留学生として渡仏。桐朋学園教授を経て入団。
国内のみならず国際的な演劇祭にも数多く参加し、特にアジアの演劇交流に尽力、様々な演劇機関の理事、委員等も歴任している。受賞、著作も多く、幅広く活躍している。
 

主な演出作品

『禿の女歌手』(E.イヨネスコ 作)
『三文オペラ』(B.ブレヒト 作)
『からゆきさん』(宮本研 作)
『四谷怪談』(鶴屋南北 作)
『ゴドーを待ちながら』(S.ベケット 作)
『なよたけ』(加藤道夫 作)
『絵姿女房』(矢代静一 作)
『心中天網島』(近松門左衛門 作)
など

青年座ホームページへ