文芸部
金澤 菜乃英(かなざわ ななえ)   
入団年月 2012.4
出身地 東京都
経歴 多摩美術大学映像演劇学科卒
青年座研究所卒
生年月日 1987年生 
1987年生まれ、東東京出身。
2010年多摩美術大学映像演劇学科卒業後、青年座研究所36期へ入所。
2012年青年座文芸部へ入団し、2013年より劇団内外で演出助手を務める。
2015年青年座スタジオ公演『二人だけのお葬式〜かの子と一平〜』(作・吉永仁郎)で演出家デビュー。
2017年には山路和弘ひとり語り『江戸怪奇譚〜ムカサリ』の脚色と演出を担当し、2018年に再演を果たす。
青年座本公演は2016年『天一坊十六番』(作・矢代静一)、2019年『東京ストーリー』(作・松田正隆)を演出。

演出作品

2019年 『東京ストーリー』(作=松田正隆)[青年座公演]
2018年 『江戸怪奇譚〜ムカサリ』(作=藤沢文翁)[川崎市アートセンター]《脚色・演出》
2017年 『江戸怪奇譚〜ムカサリ』(作=藤沢文翁)[青年座スタジオ公演]《脚色・演出》
2016年 『天一坊十六番』(作=矢代静一)[青年座公演]
2015年 『二人だけのお葬式〜かの子と一平〜』(作=吉永仁郎)[青年座スタジオ公演]《演出・企画・製作》
2014年 『飾りじゃないのよ、躰は。』[自主公演]《作・演出》

演出助手作品

2019年 『北齋漫畫』(作=矢代静一/演出=宮田慶子)[東京グローブ座]
2019年
2018年
『LADYBIRD, LADYBIRD』(作・演出=早川康介)[アリーエンターテイメント]
2017年 『プライムたちの夜』(作=ジョーダン・ハリソン/演出=宮田慶子)[新国立劇場]
2017年 『わが兄の弟−贋作アントン・チェーホフ傳』(作=マキノノゾミ/演出=宮田慶子)[青年座公演]
2016年 『フィルメーナ・マルトゥラーノ』(作=エドゥアルド・デ・フィリッポ/演出=高橋正徳)[日本劇団協議会]
2016年 『フォーカード』(作=鈴木聡/演出=宮田慶子)[青年座公演]
2016年 『俺の酒が呑めない』(作=古川貴義/演出=磯村純)[青年座公演]
2015年 『外交官』(作=野木萌葱/演出=黒岩亮)[青年座公演]
2015年 『山猫からの手紙』(作=別役実/演出=伊藤大)[青年座公演]
2015年 『神様はじめました THE MUSICUL♪』(作・演出=秦建日子)[アルテメイト]
2014年 『世界へ』(作=ジョエル・ポムラ/演出=伊藤大)[青年座公演]
2014年 『地の乳房』(作=水上勉/演出=宮田慶子)[青年座公演]
2014年 『UNIQUENESS』(作・演出=早川康介)[青年座公演]
2013年 『本当のことを言ってください。』(作=畑澤聖悟/演出=黒岩亮)[劇団昴サードステージ]
2013年 『LOVE, LOVE, LOVE』(作=マイク・バートレット/演出=伊藤大)[青年座公演]
2013年 『崩れゆくセールスマン』(作=野木萌葱/演出=黒岩亮)[青年座公演]
2013年 『横濱短篇ホテル』(作=マキノノゾミ/演出=宮田慶子)[青年座公演]

青年座ホームページへ