文芸部
越光 照文(こしみつ てるふみ)   
入団年月 1980.4
出身地 神奈川県
経歴 上智大学文学部哲学科卒業
生年月日 1952年 
   

1952年生まれ。入団以後、1983年にスタジオ公演『LUV』(M・シスガル 作)で演出家デビュー。
1985年の『風のクロニクル』(桐山襲 作)で注目を浴び、今日まで数多くの作品を演出している。
日本演出者協会会員。ATEC(アジア演劇教育センター)理事。
2010年より桐朋学園芸術短期大学学長に就任。
 

主な演出作品

2014年 『紙屋悦子の青春』(松田正隆=作)[せんがわシアター]
2013年 『杏仁豆腐のココロ』(鄭義信=作)[K・S企画]
2004年 『友達』(安部公房=作)[青年座公演]
1995年 『天国への遠征』(椎名麟三 作)[芸術祭主催公演]
1994年 『火の起源』(坂手洋二 作)[青年座公演]
1988年 『亜也子』(岡部耕大 作)[青年座公演]
1987年 『ONE WEEK』(北村想 作)[青年座公演]
1986年 『風が吹くとき』(R・ブリッグズ 原作・高木達 台本)[青年座公演]
など

青年座ホームページへ